読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
犬に関する様々な情報を提供します

小学校にセラピードッグを連れていきます

 

最初にクリックをお願いします!


にほんブログ村

 

ジャパンドッグアカデミー(JDA)・ウィジードッグクラブは、

東京都の児童館へセラピードッグを派遣しています。

 

 

 f:id:japandogacademy:20161118124444j:plain

(寺島ドッグセラピストとミル 日本大会マスタークラス優勝者です。)

 

その展開から、テレビでおなじみの松本くんの所属するナチュラルドッグスタイルさんが、

全国の小学校で取り組んでおられる「子供の笑顔のラインプロジェクト」に参加することが

決まりました。

 

プロジェクトの内容は、学校教育活動の一環として、

文部科学省環境省が後援する、動物を通じて子供たちへの道徳教育プロジェクトです。

  

早速、JDA主任講師で、ウィジードッグ本部長、チーム1東京リーダーと肩書の多い石川君が、

東京都大田区、千葉県の小学校へ訪問するために打ち合わせに行ったところ、

ウィジードッグクラブに白羽の矢が立った嬉しいお話を聞かせていただきました!

 

実は、カインズ鶴ヶ島店(埼玉県鶴ヶ島市)、カインズ青梅店(東京都青梅市)で、

ナチュラルドッグスタイルさんとイベントをご一緒した際に、

ウィジードッグクラブのドッグトレーナーたちの司会を聞かれて、

「こんなに人前でしっかりスピーチの出来るトレーナーの団体は見たことがない!」

それが大きな理由だったそうです。嬉しいではありませんか!

 

ジャパンドッグアカデミー(JDA)のプログラムには、

ドッグトレーニング以外に、心理学やスピーチが盛り込まれています。

それは、セミナー、イベント、ドッグセラピーにおいて、

相手様に言いたいことを明確に、興味強く、面白く伝えなければいけないと考えているからです。

今回のことは、素直にJDAプログラムが認められたものと喜んでいます。

 

JDA受講生の方たちは、スピーチを真剣に勉強しましょうね。

トレーニングが上手で、 スピーチが上手く、おまけに心理学を学んでいれば

相手の気持ちも理解できますから対人関係も良好になります。

 

「犬たちと一緒に子供たちの情操教育!」は、

JDA、WizdogClubが、行おうとしていた分野ですから、全力投球で打ち込みます!

ナチュラルドッグスタイルさん、よろしくお願いします。

 

 f:id:japandogacademy:20161118124102j:plain

JDA梅宮講師とらん)

  

感謝

JDA、WizdogClub代表 島本  

最後にクリックをお願いします!


にほんブログ村