犬に関する様々な情報を提供します

ドッグダンスセラピーただいま沸騰中!

最初にクリックをお願いします!


にほんブログ村

 

連日しつこいようですが、またまたドッグダンスセラピーのお話しです。

 

先日のブログにも書いていますが、

文部科学省環境省が後援する「こども笑顔のラインプロジェクト」

ナチュラルドッグスタイルさんとのコラボで、

小学児童へ動物の命の大切さを伝える

動物介在教育(Animal Assisted Education)として教育現場へ訪問しています。

 

その中でのJDA主任講師の石川君のエピソードを紹介します。

初めて訪問した小学校で、ウィジードッグクラブのテーマソング

「変なテンションでI love you」で踊りました。

終わった後、教師の方から「とても刺激的なものを見せてもらいました!」と、

拍手喝采、お誉めの言葉をいただきました。

 
ウィジードッグクラブテーマソング

 

後日、同じ小学校の別のクラスに訪問して、違う曲で踊ろうとすると、

ウィジードッグクラブの曲で、お願いしますとリクエストされたそうです。

f:id:japandogacademy:20161203094516j:plain

(子供たちとのドッグセラピーゲーム)

 

このクラスでも、やはり大受け!

 

学校の先生からは、ドッグダンスを初めて観た子どもたちは、

目を輝かせながら楽しんでいました。とのこと

 

コラボしているナチュラルドッグスタイルの松本さんたちからも、

ドッグダンスセラピー、ドッグセラピーへのアドバイスも含めて勉強になるとのこと

 

ウィジードッグクラブのドッグセラピストたちは、

長年のドッグセラピー経験があるから出来たことと感じてます。

 

ドッグセラピーの進化形、ドッグダンスセラピーは、

これから益々広がっていくでしょう。・・のはずです?

 

でも、どうしてウィジードッグクラブのテーマソング曲を指定されのか?

教育現場に適切な曲だったんでしょうね!!

f:id:japandogacademy:20161203100223j:plain

 (後列の中央 松本君です。)

 

 

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本 洋介

 

 

最後にクリックをお願いします!


にほんブログ村