犬に関する様々な情報を提供します

ドッグダンス! 「ペットの王国ワンだランド」に出演!

 最初にクリックをお願いします!


にほんブログ村

 

今日、放送されたテレビ朝日『ペットの王国ワンだランド』で、

ウィジードッククラブ日本大会の様子が紹介されました。

 

メインは、何と言っても春の関東大会、秋の日本大会で優勝した

JDA埼玉講師で、ウィジードッグクラブ埼玉の長崎由香トレーナーでしょう。

春の大会では「フラメンコ」、今回の日本大会では「よさこい」で勝負!

長崎トレーナーのキビキビと繰り出す、よさこい踊りに、

ゴールデンレトリーバーの愛犬ピースとのドッグダンスが、

これまた絶妙なバランスで調和していて見事の一言!

彼女のドッグダンスは、常に観客に感動を与えて一体感を生み出してくれます。

 

f:id:japandogacademy:20170108173534j:plain

 (日本大会 スーパークラス優勝 長崎由香トレーナー&ピース)

 

ドッグダンスの犬種は、圧倒的にボーダーコリーが選ばれます。

その理由は、軽量で動きが素早く、集中力が高く覚えが断然早いからでしょう。

ドッグダンストレーナーにとって、このメリットは大技のトリック(技)などが

容易に構成できるところから、日本に限らず、海外のドッグダンスでも

ボーダーコリーが主流となっています。

 

そんな中、ゴールデンレトリーバーのピースが、ボーダーコリーを制して

2連覇で優勝を勝ち得たことは大したものです。

ウィジードッグクラブ関西ドッグダンス競技会スーパークラスでも、

JDA大阪講師の山下トレーナーが、捨てられていたMIX犬のガト君を保護して、

トレーニングをスタートし、一緒に優勝を勝ちとったドッグダンスも感動的でした(涙)

ボーダーコリーが、ドッグダンスに断然有利とは、

決して言い切れないことを二人は証明してくれたのです!

  

f:id:japandogacademy:20170108173941j:plain

 (関西競技会 スーパークラス優勝 山下美喜トレーナー&ガト)

 

今回、惜しくも敗れた2位の伊藤トレーナー、

同じく2位同順のJDA東京主任講師の石川トレーナー、

長崎トレーナーとの差は、わずか5点と僅差でしたが、

今年春の大会に向けて頑張ってください。

 

さてさて、今日のブログでは、同順位2位だったにも関わらず

テレビに足元がほんの少し映るだけで、

殆んど出番のなかった石川トレーナーに脚光をあてたいと思います。

 

ウィジードッグクラブのドッグダンスの特徴は、

犬だけのトリックを披露するドッグダンスに満足せず、

人も一緒にダンスをすることを定義としています。

人が綺麗にダンスしながらのドッグダンスの両立は、

実はなかなか大変でして、特殊能力開発が必要になってきます。

 

そこで、彗星のごとく登場した石川トレーナー!

2015年秋の関東ドッグダンス大会で、

長崎トレーナー、伊藤トレーナーに圧勝して優勝を勝ちとりました。

ジャパンドッグアカデミーを卒業して、わずか2年目の快挙です!

(Θ_Θ;)☆びっくらこ! 

 

石川トレーナーが舞うドッグダンスの影響は、

他のドッグトレーナーたちにも伝わり、

「石川君に出来るんなら、私にもできるわ!」ってなもんで

その後のウィジードッグクラブのドッグダンスの流れを変えた

立役者の一人です。

彼のドッグダンス動画をアップしていますのでご覧ください。

これからのドッグダンスを背負う、最有力候補として期待してますよ。

 


ドッグダンス日本大会

(石川JDA東京主任講師&ファン ドッグダンス動画)

 

最後に、ジャパンドッグアカデミーに入学した

長崎トレーナー、伊藤トレーナー、石川トレーナーの3名を

まったくの初心者から育てたのが何を隠そう

ワタシ島本であることをお伝えしておきますね。( ̄^ ̄)えっへん

 

えっ!(★゚д゚ノ)マジヵョ?!ですってw

 

そりゃ、今は3人の方が上手いっすけど・・・ ウーン (Θ_Θ;) 

 

 

 テレビ朝日『ペットの王国ワンだランド』の皆様

今回ご紹介いただきまして誠にありがとうございました。

これからもドッグダンスを通じて、犬たちの社会的地位の向上を目指し邁進します。

 

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー、ウィジードッグクラブ

代表  島本洋介

 

 

最後にクリックをお願いします!


にほんブログ村