犬に関する様々な情報を提供します

トラの威を借る犬

最初にクリックをお願いします! 


にほんブログ村

 

リードを付けていると、他の犬に猛然とアタックするけど、

ノーリードになると、何故か大人しい犬に変貌する。

自分から絶対に喧嘩を売らず、他の犬から吠えられても、

隅っこででしょんぼりしている。そんな犬がいます。

 

チェコのメンデル大学で、2000頭の犬を観察した結果

「犬はリードにつながれて散歩をすると攻撃性が増し、

さらに男性が散歩すると、他の犬と喧嘩をする確率が4倍になる」と発表しています。

理由はリードをつけられていると、自由を奪われたストレスが攻撃性を増す。とは大学側の見解!!

 

私の見解では、飼い主さんが側にいて、喧嘩しても加勢してくれるから怖くない!

まさに「トラの威を借る犬」状態になっているからと考えています。

 


Perros valientes peleando en portón

 

ジャパンドッグアカデミーのリード付きトレーニングは、

ルールが緻密に設定されていて、

「どうして、こんなに細かいんですか?!」と、

受講生から苦情が出るほどです。(笑)

 

これらをクリアーすれば、ノーリードトレーニングのレベルに移ってもらいますが、

ノーリードの方が、とても簡単なことに全員が驚いています!

 

「トラの威を借る犬」

 

リード付きトレーニングを完全にマスターすれば、

ノーリード、ドッグダンスまでスムーズに到達できますから 

リードトレーニングの重要性を頭に入れて、トレーニングに励んでください。

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本 洋介

 

最後にクリックをお願いします! 


にほんブログ村