犬に関する様々な情報を提供します

睡眠で学習能力がアップ!

 クリック応援お願いします! 


にほんブログ村

 

先日、大学時代の後輩たちに「日頃の恨みじゃ~!と叫ばれながら

弓で狙われる夢を見ました。(笑)

大学時代アーチェリー部で、口うるさい先輩で有名でしたから

よっぽど恨みをかっていたんでしょうね。

 

現実にならなくてよかった!(笑)

 

睡眠という行為はまだまだ謎が多いそうですが、

睡眠には、脳のメンテナンスと成長ホルモンを

分泌させる時間があるそうです。

また、大きなストレスを受けている場合は、

夢を見てストレスに耐える予行練習も

しているのではないか?という説もあります。

 

ハーバード大学のテイックゴールド教授の研究では、

睡眠をとると知能テストの成績が高くなるという

報告をしています。

脳のメンテナンスで記憶などが整えられるんですね。

 

f:id:japandogacademy:20170606154825j:plain

以前に、家でケージに入れていたパートナー犬のコマジを

2か月くらい自由にさせた事があります。

ケージは狭いしその方がいいだろうと思っていたのですが、

逆にコマジは私が部屋を移動するたびに起き上がります。

夜寝ている時も私の寝返りで起きます。(笑)

 

そして、日に日に疲れていき、

トレーニングの学習能力も落ちました。

 

明らかに学習能力が落ちたので、再びケージに入れる事にしました。

 

ケージに入っていると、私がどこに行こうがグーグー寝ています。

 

すると、3日目には活気とやる気に満ちた

トレーニング犬に戻り、学習能力も元に戻りました!

 

学習能力が戻った原因・・・睡眠時間しか考えられません。

  

人間の睡眠時間は平均8時間に対して犬は12~15時間必要とされています。

幼犬や老犬はやや長めです。

また、超大型犬も長めで、作業犬は短めと言われています。

 

睡眠をとることで、認知症予防にもなると言われています。

 

f:id:japandogacademy:20170606154648j:plain

適正な時間の睡眠。

 

あとは、日ごろの行いを良くして、

弓で狙われないような夢を見ないといけませんね。

 

感謝

ジャパンドッグアカデミー・ウィジードッグクラブ

島本 洋介

 

 

 

 クリック応援お願いします! 


にほんブログ村